事業紹介|CSR/SDGs推進 事業紹介|CSR/SDGs推進 事業紹介|CSR/SDGs推進

CSR/SDGs推進 CSR/SDGs推進 CSR/SDGs推進

CSR/SDGs推進

CSR活動が特別なことではなくなった状況で、ステークホルダーからは質の高い活動を行うことが求められ、さらには世界的に盛り上がりを見せているSDGsへの取り組みにも関心の目が注がれています。
フルハシ環境総合研究所では、特にCSR活動の目標設定や体制構築、対外発信、SDGs取り組みのサポートを得意としています。

現状分析と目標設定 現状分析と目標設定

マテリアリティ設定

企業とステークホルダー(利害関係者)にとって優先度の高い事業を特定し、優先的に取り組む事業を明らかにして経営にお役立ていただきます。

CSR長期目標設定

2030年、2050年におけるCO2などの温室効果ガス排出量削減目標を設定し、さかのぼって(バックキャスティング)今何をすべきかご提案します。

統合報告書制作コンサルティング

統合報告書の企画からデザイン、印刷までサポート。中長期の視点から、統合報告書を発行するにあたって必要な体制・目標設定・実際の活動などもご提案可能です。

CSR・環境活動支援 CSR・環境活動支援

環境データ収集支援、運用

国内外の拠点から温室効果ガス排出量、廃棄物発生量などの環境データを効率的に取得・集計し、PDCAをまわせるよう支援いたします。

環境データ収集支援、運用 環境データ収集支援、運用

SDGs戦略策定コンサルティング SDGs戦略策定
コンサルティング

研修・ワークショップ

SDGコンパス等を用いてSDGsと企業のかかわり方を学ぶ研修や、自社にとって、波及効果の高いゴールを見つけるオリジナルワークショップなど、ご要望に応じてご提案いたします。

こんなお悩みありませんか?

こんなお悩みありませんか?

SDGsの担当者に任命されたが、
正直なところ自分の理解が浅く、
何から始めればいいのかわからない。

こんなお悩みありませんか?

社内への呼びかけを行なったり
資料作りを進めたいが
うまく伝えられる自信がない。

こんなお悩みありませんか?
こんなお悩みありませんか?

「SDGsとは」までは何となくわかっ
たが、その先の一歩が踏み出せない。

こんなお悩みありませんか?

17のゴールと169のターゲットのうち、自社ではどの部分に向き合うべきなのか判断できない。

こんなお悩みありませんか?

ご安心ください、みなさん同じ悩みを抱えています。
そこで、初めてのSDGs研修におすすめのフルハシ環境総合研究所
オリジナルワークショップをご紹介します。

「SDGs関係性マッピング」「SDGs関係性マッピング」

講義 ワークショップ

自社が事業活動のどこで、どのようなSDGsのゴールと関係しているのか、事業プロセスを分解して関係性マップを作成するワークショップです。

効果

  • ・SDGsを導入するための足掛かりとなる全体像をつくることで、次のステップである自社が取り組むべきSDGsの課題を絞り込んでいく作業に役立てる。
ワークショップの流れ

STEP1

講義

  • ・SDGsとは?
  • ・SDGコンパス~企業はSDGコンパスをどう使えばよいか~

STEP2

関係性マップ
企業事例

  • SDGs先進企業の関係性マップ事例を、ワークショップ形式で検討し、理解する

STEP3

自社事業の
関係性マップづくり

自社の関係性マップを作成する。

  1. サプライチェーンを含めたライフサイクル全体をフローに落としこむ
  2. フローの各段階でSDGsのどのゴールと関連しているのか、可視化する
時間 3h
価格 30万円 (税込33万円)
「SDGs関係性マッピング」
READ MORE

「SDGsを自社の言葉に置き換える」「SDGsを自社の言葉に置き換える」

講義 ワークショップ

SDGsの17のゴール、169のターゲットから自社にとって重要な課題を抽出し、優先順位をつけ、自社の言葉で表現するオリジナルワークショップです。

効果

  • ・重点的に取り組む目標を設定することができる。
  • ・自社の言葉で置き換えて表現することで、従業員にもしっかり伝えることができるようになる。
ワークショップの流れ

STEP1

講義

  • ・SDGsとは?
  • ・バックキャスティング手法とは?

STEP2

17ゴール
169ターゲットの
関連性チェック

  1. 個人でチェックリストを使って、ゴール・
    ターゲットと自社の関連性をチェックする
  2. グループ内でゴール・ターゲットの
    チェック結果を共有する

STEP3

自社の言葉に
置き換える

  1. 17ゴールの優先順位を設定する
  2. 優先順位の高いゴールを選択し、自社の言葉で置き換える。
  3. グループ内で、結果を共有する
  4. 全体共有
時間 3h
価格 30万円 (税込33万円)
「SDGsを自社の言葉に置き換える」
READ MORE

「SDGsドミノ」「SDGsドミノ」

講義 ワークショップ

自社の取り組むSDGsゴールの相関性を整理し、特に波及効果の高いゴールを見つけていただくワークショップです。

効果

  • ・自社のSDGsへの取り組みの全体像を図式化することができる。
  • ・取り組みの中核を特定することができ、SDGs戦略の策定に役立つ。
ワークショップの流れ

STEP1

17ゴール
169ターゲットの
関連性チェック

  1. 個人でチェックリストを使って、ゴール・ターゲットと自社の関連性をチェックする
  2. グループ内でゴール・ターゲットの関連性をすり合わせる
  3. グループごとに発表する

STEP2

ステークホルダー
ごとの重要性

  1. ステークホルダーの視点から重要度の高いゴールを選択する
  2. グループごとに発表する

STEP3

SDGドミノ作成

  1. 各ゴールで実施すべき内容を整理する
  2. 自社にとってのゴールの相関図を作成する。
  3. グループごとに発表する
時間 3h
価格 30万円 (税込33万円)
「SDGsドミノ」
READ MORE

SDGs戦略策定コンサルティング

オリジナルのワークショップ手法を取り入れた12回にわたるコンサルティングで、既存事業の「紐付け」にとどまらない、SDGs戦略の策定を実現します。

SDGs戦略策定コンサルティング SDGs戦略策定コンサルティング

コミュニケーション支援 コミュニケーション支援

環境・CSRレポート作成

環境・CSRレポートの企画からデザイン、印刷までサポート。ほかに環境・CSR活動に必要な体制・目標設定・実際の活動などもご提案可能です。

CSRコミュニケーションブック

朝日メインテナンス工業様

CSRコミュニケー
ションブック

■ その他の製作実績(一例)
・電気設備事業者様
・フードサービス機器メーカー様
・自動販売機オペレーター事業者様
・レンタル事業者様
・自動車部品メーカー様

第三者意見専門家コーディネート

環境・CSRレポートの第三者意見の専門家をご提案し、専門家との調整やご訪問、原稿のご提出まで行います。

ガイドライン対照表作成

お客様のCSR活動をヒアリングさせていただき、ISO26000などのガイドライン対照表を作成します。

他社ベンチマーク

お客様のCSR活動をヒアリングさせていただき、競合他社の状況を調査してご報告します。

セミナー実施

社員向けの階層別の環境・CSRセミナーを実施します。テーマや期待する効果に応じてカスタマイズさせていただきます。

セミナー実施 1
セミナー実施 2