フルハシ環境総合研究所からのニュース・イベントレポートを発信しています。

ニュース・イベントレポート News & Event

RSS

フルハシ環境総合研究所ホーム > ニュース・イベントレポート

藤原塾開催のご案内

2015/12/11 

藤原塾、2015年最後の開催です。どうぞご参加ください!

-------------
名古屋藤原塾では、経済アナリストである藤原直哉氏が、経済・金融・政治・
外交・社会・文化の幅広い分野に関する最新の「時事問題」と
「リーダーシップ」「経営」に関する話題を取り上げて解説します。

藤原塾は全国で開催されており、名古屋ではフルハシ環境総合研究所が事務局を務めています。

■日時
  2015年 12月21日(月) 16:00~18:30  

■講師
  藤原直哉氏
   経済アナリスト、株式会社あえるば代表取締役会長。
   東京大学経済学部卒業。住友電気工業株式会社入社。
   経済企画庁出向後、ソロモン・ブラザーズ・アジア証券会社入社。
   現在、独立系シンクタンクとして政治・経済を分析。全国各地で藤原学校・藤原塾を開催。

 【株式会社あえるば ホームページ】
  http://www.fujiwaraoffice.co.jp/
 【藤原直哉のインターネット放送局】
  http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/

■場所
  愛知県産業労働センターウィンクあいち
 (名古屋駅桜通口ミッドランドスクエア方面徒歩5分)

■参加費
  受講料 事前振込み    8,300円/回(税込)
      当日現金支払   10,000円/回(税込)

 【振込先】
  三菱東京UFJ銀行 上前津支店 普通口座1881140
  (株)フルハシ環境総合研究所 
  カ)フルハシカンキョウソウゴウケンキュウジョ

■お申込み方法
  お申込みされる開催日・ご芳名・御社名・お役職
  ご連絡先(TEL、FAX、E-mail)をご記入の上、
  メールinfo@fuluhashi.jp宛にご連絡ください。

■お問い合わせ先
  株式会社フルハシ環境総合研究所  担当:中林  
  Tel:(052)324-5351 Fax:(052)324-5352 
  E-mail : info@fuluhashi.jp

「上手くいく環境経営セミナー」 開催のご報告

「上手くいく環境経営セミナー」 開催のご報告

2015/12/03 

11月19日、「成功事例から読み解く!上手くいく環境経営セミナー」を開催しました。

第一部「本当に効果のあった製造現場の「省資源」教えます」では、
マテリアルフロー分析の概念を解説し、実際の成功事例を紹介しながらその効果についてお話しました。
第二部の「生物多様性の最新動向&ワークショップ」では、
愛知目標を5年後に控えた世界や日本の動向を解説、
その後、企業が生物多様性に取組むためのヒントとなるワークショップを体験していただきました。

参加者様からは「具体的な事例を伴う説明で分かりやすかった」等のご感想をいただきました。
たくさんのご参加、ありがとうございました。

フルハシ環境総合研究所では、今後も定期的に自社主催セミナーを開催します。どうぞご期待ください!

環境省中部地方環境事務所主催 勉強会のご案内

2015/11/27 

地球温暖化が進む昨今、温室効果ガスの削減(緩和策)のみでなく、
気候変動に適応していくための対策(適応策)も重要です。

当社は今年度、環境省中部地方環境事務所より委託を受けて
中部地方における気候変動適応策に関する
調査や普及啓発事業を進めています。

この度、地方自治体様及び民間企業様等を対象に
勉強会を開催いたしますので、ご案内させていただきます。

■日時:平成27年12月22日(火)13:30~15:30(予定)
■会場:名古屋銀行協会 4階 403会議室
 愛知県名古屋市中区丸の内2-4-2(TEL 052-231-7851)
■主催:環境省中部地方環境事務所
■参加対象者:地方自治体又は民間企業等において
地球温暖化対策業務を担当されている方
■講師:法政大学サスティナビリティ研究所 専任研究員 白井信雄教授
    環境省地球環境局総務課研究調査室担当者
■内容:
地域における気候変動適応策の考え方と検討方法
気候変動の影響への適応計画(概要)等
■定員:50名(先着順)
■参加費:無料
■お申込み方法:案内チラシの裏面に記載の方法にて12月18日までにお申し込み下さい。
■お問い合わせ先:
株式会社フルハシ環境総合研究所 TEL 052-324-5351(担当:城山、中林)
環境省中部地方環境事務所環境対策課 TEL 052-955-2134

中部気候変動適応策シンポジウムin 福井 開催のご報告

中部気候変動適応策シンポジウムin 福井 開催のご報告

2015/11/24 

11月2日に、環境省、中部地方環境事務所、福井県共催で
中部地方の気候変動適応策のシンポジウムが開催され、
当社が事務局を務めました。

地球温暖化対策として、気候変動の影響を軽減するための適応策を
県民とともに考える場として、
元環境省環境事務次官の南川秀樹氏、東京管区気象台の戸川裕樹氏、
法政大学教授の白井信雄教授をお招きし、
適応策の必要性や福井県の現状、企業の取組み事例等について
解説いただきました。
また、福井県内での適応策の事例について、
福井県農業試験場等からも発表していただきました。

約170名の方々にご参加いただき、誠に有難うございました。
今年度中に長野県、名古屋市でも気候変動適応策のシンポジウムを
開催する予定にしておりますので、
お近くにお住まいの方はぜひご参加下さい。
(日程は後日ご案内いたします。)

「メッセナゴヤ2015」ご来場御礼

「メッセナゴヤ2015」ご来場御礼

2015/11/18 

2015年11月4日~7日にポートメッセナゴヤで開催された「メッセナゴヤ2015」において、名古屋商工会議所「名商ecoクラブ」ブースの一角にて出展いたしました。
多くのお客様にお立ち寄りいただき、弊社のコンサルティングテーマや業務実績についてご紹介させていただくことができました。

また、5日には出展者プレゼンテーション「企業リスクをコントロールする!―BCP&生物多様性の注意事項―」を行いました。企業のリスク管理としてのBCPおよび生物多様性取組についてお話させていただきました。

期間中のご来場、誠にありがとうございました。
テーマ別活用事例
すべての活用事例
エコイベントのススメ
社員や、家族・子どもに向けて、楽しくてワクワクするような、感動できるオリジナルエコイベントを開催しませんか?
環境経営・CSR の重要性
環境・CSR に取り組み、ステークホルダーへと伝えていくことは「企業価値」を高める重要な要素です。

フルハシ環境総合研究所の最新求人情報は、ニュース・イベントレポートをご覧ください。