フルハシ環境総合研究所からのニュース・イベントレポートを発信しています。

ニュース・イベントレポート News & Event

RSS

フルハシ環境総合研究所ホーム > ニュース・イベントレポート

年始のご挨拶

2017/01/05 

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のお引立てを賜わり、厚く御礼申し上げます。

さて、いよいよ気候変動に対するアプローチがビジネスにおいても本流になりはじめました。
まずは、温室効果ガス排出を2030年に26%、2050年に80%削減することが我が国の目標となっています。
再生可能エネルギーを100%使用して事業経営している企業も増えてきました。
マイクロソフトはすでに2014年に達成し、イケアは2020年達成を計画しています。
アメリカ合衆国ラスベガス市も2016年12月に市の施設はすべて100%再生可能エネルギーで賄うようになるなど、
行政単位での取り組みも拡がっています。
世界のスピードに我が国は遅れを取っているように思えますが、
国内でもCO2クレジットの需要が供給を上回る事態となっており、
CO2削減に資する省エネや再生可能エネルギーはビジネスとして当面成長を続けることになると思われます。

一方、新興国では「ごみ」が大きな問題となっています。
昨年は弊社でもJICAのプロジェクトとしてフィリピンのごみ問題について取材し、
小学校等の教員に対する環境教育の研修事業を行いました。
その手ごたえから、ごみ問題や環境教育に関連するコンテンツは、
新興国を中心とした海外において今後ますます需要が見込めるものと実感しています。

年末年始の報道で環境問題が取り上げられることはほとんどなかったように感じます。
それは問題が解決したからではありません。
確かに、日常生活において市民が取り組む環境活動(省エネやごみ分別など)については、
啓発がほとんど必要のない程度まで意識が上がったのかもしれません。
しかし、ビジネスの拡大はまだまだこれからです。私たちも柔軟に新しいサービスを展開していきたいと思っております。

本年が皆様にとりまして更なる飛躍の年となりますことを、お祈り申し上げます。


株式会社フルハシ環境総合研究所 
代表取締役所長 浅井豊司

「CSR経営セミナー」開催のご報告

「CSR経営セミナー」開催のご報告

2016/12/07 

11月29日(火)、「CSR経営セミナー―「伝える」から「伝わる」へ―」を開催しました。

今回は、アインズ株式会社様と共催で、
CSR、CSRレポート、ユニバーサルコミュニケーションデザイン(UCD)等をテーマに、二部構成で実施いたしました。

第一部では、「CSRレポート トレンド分析」として、
弊社所長 浅井豊司による講演と、
実際のレポートを読み込むワークショップを行いました。

第二部では、「わかりやすさ」は顧客満足とコスト削減につながる」として、
一般社団法人ユニバーサルコミュニケーチョンデザイン協会 
三村一夫事務局長より講演いただきました。
併せて、アインズ株式会社 黒田氏より、
UCDの導入事例についてもご紹介いただきました。

たくさんのご参加、ありがとうございました。


セミナー内容についてのお問い合わせ、
CSRレポート制作、UCD導入に関してのご相談など、
どうぞお気軽にご連絡ください!
(お問い合わせ先はページ下方をご覧下さい)

「CSR経営セミナー」を開催します!

2016/11/02 

アインズ株式会社様との共催で、
CSRレポートおよびUCD(ユニバーサルコミュニケーションデザイン)に関するセミナー、
「CSR経営セミナー ―「伝える」から「伝わる」へ―」を開催します。
ぜひご参加ください!

--------------------------------
「CSR経営セミナー ―「伝える」から「伝わる」へ―」
■日時:平成28年11月29日(火)13:30~16:30
■会場:名古屋都市センター14階 第1会議室(金山総合駅南口からすぐ)
■講師:
【第一部】株式会社フルハシ環境総合研究所所長 浅井豊司
【第二部】一般財団法人ユニバーサルデザイン協会事務局長 三村一夫
■内容:
【第一部】13:30~14:50(受付 13:15~)
「CSRレポート トレンド分析」
 ・CSRを要求する市場
 ・CSRはどこまで来たか
 ・評価されるレポートとは?
 《演習》CSRレポート分析

【第二部】15:00~16:30
「「わかりやすさ」は顧客満足とコスト削減につながる」
 ・なぜコスト削減と顧客満足度の向上に貢献するのか?
 ・どのように「わかりやすく」改善するのか?

■参加費:3,000円
■お申込み方法
 タイトル「11月29日セミナー申込」とし、
 【御社名、部署・お役職、ご芳名、ご連絡先(TEL、FAX、E-mail)】をご記入の上、
 メール info@fuluhashi.jp 宛てにご連絡ください。
■お問い合わせ先
 株式会社フルハシ環境総合研究所  担当:土屋  
  Tel:(052)324-5351 Fax:(052)324-5352 
  E-mail : info@fuluhashi.jp

LCA研修<入門コース> 開催のご報告

LCA研修<入門コース> 開催のご報告

2016/10/31 

LCA日本フォーラム様の実施する「JLCA-LCA研修<入門コース>」のうち、名古屋会場の運営を当社が務めました。
研修では、当社代表の浅井が講師となり、LCAが求められるようになった歴史的な背景から、環境経営における活用方法、企業の具体的な導入事例、環境フットプリントやGHGプロトコルScope3などの最新の国際動向を含めて、LCAの概要と応用を解説しました。

セミナー内容についてのお問い合わせ、
LCA分析に関してのご相談など、
どうぞお気軽にご連絡ください!
(お問い合わせ先はページ下方をご覧下さい)

第99回 藤原塾開催のご報告

2016/10/13 

2016年9月29日(木)に、名古屋藤原塾を開催いたしました。
多くのお客様にお越しいただきありがとうございました。

今回の藤原塾のテーマは「下剋上」。
東京都知事選や米国大統領選、EU離脱、円高などの
舞台裏を詳しく解説していただくとともに
それらの事例から経営に役立つポイントを教えていただき、
今後の景気の動向についても、
ブルームバーグなど最新情報をもとにお話いただきました。

「これから世界はすっかり変わってしまうだろう。
しかしながらゼロベース思考で、
しっかりした歴史観があれば乗り越えることができる。」
という藤原先生のお言葉が印象的でした。

次回は第100回記念講演会となります。11月17日(木)16:00〜18:30 です。

多数の皆さまのご参加をお待ちしております。
実績
すべての実績
セミナー・講演
環境経営・CSR の重要性
環境・CSR に取り組み、ステークホルダーへと伝えていくことは「企業価値」を高める重要な要素です。

フルハシ環境総合研究所の最新求人情報は、ニュース・イベントレポートをご覧ください。